バストアップサプリといえば、プエラリアがよく配合されているかと思います。

 

プエラリアは、正式名「プエラリアミリフィカ」という植物で、女性ホルモンに似た作用をするため植物性エストロゲンとも呼ばれています。

 

このプエラリアなのですが、実は副作用も多少あります。

 

今回は、プエラリアの副作用についてご紹介していき、バストアップサプリを飲む場合に、プエラリアの副作用についてどう考えていったらいいのかを少しお話ししたいと思います。

 

副作用の現れ方には個人差があるものの、プエラリアは、女性ホルモンに関わるため、生理不順や不正出血、頭痛、PMS(月経前症候群)などの症状に悩まされる女性も少なくありません。

 

女性ホルモンに似た作用をするものといえば、よく知られているのが大豆イソフラボンではないでしょうか。

 

このイソフラボン類よりもさらに活性が高いので、プエラリアは副作用が現れやすいと考えられています。

 

でもバストアップしたいから、なんとか副作用を気にせずサプリを飲む方法はないのか?と思われますよね。

 

昔はバストアップサプリといえばプエラリアばかりが配合されていましたが、最近はプエラリアを配合せず、他のバストアップ成分を使っているものや、プエラリアの配合量を減らし、他の成分でバストアップを狙うサプリなどが出ています。

 

例えば、ルーナプレミアムは、プエラリアを一切配合せず、そのかわりにバストアップにも良いエクオールやブラックコホシュを配合しています。

 

ですので、バストアップサプリは飲んでみたいけど、プエラリアの副作用気になって飲めなかったという人は、ぜひルーナプレミアムを試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事が最安値情報や口コミなども詳しいです。
確認してみてください。
ルーナプレミアムはドラッグストア(薬局)でも市販?楽天・Amazon等どこの販売店が最安値?